本文へスキップします。

一般事業主行動計画

冨士ダイス株式会社は「事業を通じて広く社会に貢献し、幸せな人を育てる」ことを企業理念とし、全ての社員がその能力を十分に発揮できるようにするため、女性活躍推進法に基づき、「一般事業主行動計画」を公表いたします。
 

計画期間 2022年4月1日から2025年3月31日までの3年間

 
当社の目標
職業生活において、その希望に応じて十分に能力を発揮し活躍できる環境を整備します。
すべての社員が仕事と生活を調和させ、永続勤務できる企業を目指します。
 
目標1 管理職に占める女性の比率を向上 4名2.4%→6名3.6%
<取組内容>
(1)2022年7月以降定期的に実施
キャリアプランに関する意識調査を実施する
(2)2023年4月~
人事部と各部門が連携し、女性管理職社員の意見聴取と管理職候補生に対するフォローアップを行う
 
目標2 継続的に採用者の女性比率20%以上を維持する
<取組内容>
(1)2022年4月~
新卒会社説明の際、若手から管理職候補者まで女性社員を中心に、女子学生が質問しやすい環境を作り、将来に向けてのキャリアプランの想像が出来、女性が活躍できる会社であることを知る機会を設ける
 
目標3 女性社員の成長機会の拡大(勤続年数の増加)
<取組内容> 取組開始2022年4月~

(1) 2022年9月~
結婚、妊娠、出産、育児および介護などの事由による休業中の社員に対し、復職サポートのためのポータルサイトを検討する
(2) 2022年10月~
オンラインを活用した女性会議を定期的に開催し、女性活躍に向けた課題と進捗を人事部と各部門が共有する
(3)2022年4月~
保有能力を発揮できる配属とローテーションを活性化する

 
【全・英】サイドメニュー
【全・日】サイドナビ