本文へスキップします。

【全・日】検索
【全・日・スマホ】globalLink

沿革

    
昭和24年 6月6日 福岡県戸畑市金原町に冨士ダイス製作所設立
昭和28年12月 現本社地(東京都大田区下丸子)に東京工場(冶金工場)建設
昭和29年 3月 東京工場にて超硬合金焼結開始 フジロイ誕生
昭和31年 4月3日 冨士ダイス株式会社設立(資本金50万円):本社(戸畑)・東京工場
昭和32年 3月 本社を東京に移転 本社(東京工場)・戸畑工場
昭和35年 4月 大阪府西区に大阪営業所開設
昭和35年12月 門司工場完成 戸畑工場を北九州市門司区(現地)に移転
昭和37年 1月 名古屋市南区に名古屋営業所開設
昭和38年 8月 大阪営業所を大阪府吹田市に移転し、工場開設
昭和41年10月 埼玉県入間郡大井町に埼玉出張所開設
昭和42年 4月 芙蓉ダイヤモンドを併合し、ダイヤモンドダイスの製造開始
昭和42年 8月 栃木県佐野市に栃木出張所開設
昭和42年 9月 神奈川県秦野市に秦野出張所開設
昭和46年11月 第4回社団法人中小企業研究センター賞(現「グッドカンパニー大賞」)・地区表彰を受賞
昭和48年11月 名古屋市緑区に名古屋工場新工場完成 移転
昭和53年10月 岡山県倉敷市に岡山工場開設
昭和54年 9月 冨山県射水市に北陸営業所開設
昭和56年 2月 岡山工場に冶金部門開設、焼結開始
昭和57年 5月 福島県郡山市に郡山工場開設
昭和61年 2月 FCI砥石で1985年度 日刊10大新製品賞を受賞
昭和62年 4月 熊本県南関町に熊本工場開設
昭和63年 1月 「超硬と鋼の完全溶着工具の研究開発と工業化」で超硬工具協会賞を受賞
昭和63年 4月 秦野工場原料課を分離独立させ調粉工場開設
平成7年 4月 静岡県掛川市に静岡営業所開設
平成10年 1月 「ネジ付超硬(ハードタップ)の開発・量産化」で超硬工具協会賞受賞
平成11年 6月 創業50周年を迎える
平成12年 1月 ペナン駐在員事務所開設
平成13年 1月 上海駐在員事務所開設
平成14年11月 郡山製造所および全社営業部門でISO9001の認証を取得
平成15年 5月 静岡営業所を静岡県浜松市に移転し、浜松営業所に名称変更
平成15年12月 フジロイ・タイランド株式会社をタイ国チャチェンサオ県に設立
平成16年 5月 岡山製造所、熊本製造所、西日本事業部・製造技術部、九州事業部・製造技術部、
岡山営業課、熊本営業課でISO14001の認証を取得
平成16年 12月 上海駐在員事務所を法人化し、富士模具貿易(上海)有限公司として開業
平成17年11月 ISO9001の認証を全社に拡大
平成18年 4月 経済産業省より「明日の日本を支える元気なモノ作り中小企業300社」に選定
同時に同省中小企業庁から感謝状拝受
平成19年 1月 超硬工具協会 技術功績賞受賞(2006年度) ”ナノ微粒超硬合金「TFS06」の開発”
平成19年 7月 ”放電加工対応合金フジロイVシリーズ” が環境調和製品に認定
平成20年 1月 超硬工具協会 技術功績賞受賞(2007年度) ”レンズ成形用周辺部材FHR(フジロイ・耐熱合金)の開発”
平成20年 6月 郡山製造所、東日本事業部・製造技術部、郡山営業課でISO14001の認証を取得
平成21年 1月 超硬工具協会 技術功績賞受賞(2008年度) ”環境にやさしい超硬用CuW電極「CE-08」の開発”
平成21年 3月 広島県安芸郡府中町に広島営業所開設
平成21年 7月 ”銅タン合金CE-08” が環境調和製品に認定
平成21年12月 超硬工具協会 技術功績賞受賞(2009年度) ”耐摩耗工具用F-DLCコーティング工具の開発”
平成22年 7月 仙台営業所移転に伴い宮城営業所に名称変更
平成22年 7月 柏営業所を埼玉営業所に統合
平成22年 5月 PT. FUJILLOY INDONESIAをインドネシア共和国西ジャワ州カラワン県に設立
平成23年 1月 超硬工具協会 技術功績賞受賞(2010年度) ”フジロイポーラス合金工具の開発”
平成23年 7月 ”フジロイポーラス合金(PC15、PC20、PT13)” が環境調和製品に認定
平成24年 1月 超硬工具協会 技術功績賞受賞(2011年度) ”フジロイ合わせガラスカッターの開発”
平成24年 3月 FUJILLOY (THAILAND) CO., LTD. の新工場をタイ国チョンブリ県に移転・建設
平成24年 10月 FUJILLOY INDIA PRIVATE LTD.をインド共和国ハリヤナ州に設立
平成24年 12月 FUJILLOY MALAYSIA SDN. BHD.をマレーシア国ペナンに設立
平成25年 1月 超硬工具協会 技術功績賞受賞(2012年度) ”高強度低Ni超微粒超硬合金TMS05の開発”
平成26年 1月 超硬工具協会 技術功績賞受賞(2013年度) ”摩擦攪拌加工用ツールの開発”
平成26年 6月 創業65周年 記念式典開催
平成26年 9月 PT. FUJILLOY INDONESIAの新工場を、KIM 工業団地(Mitra Karawang Industrial Estate)に
建設、移転
平成27年 6月 東京証券取引所 市場第二部に上場(証券コード:6167)
平成28年 1月 日本機械工具工業会 技術功績賞受賞(2015年度)
フジロイFHR92製アップセッタアンビルの開発”
平成28年 10月 熊本製造所を増設
平成28年 12月 日本機械工具工業会 技術功績賞受賞(2016年度)
ナノ微粒WC-M2C焼結体TJS01の開発”
平成29年 4月 東京証券取引所 市場第一部銘柄に指定(証券コード:6167)
平成30年 6月 名古屋工場・営業課を愛知県刈谷市に分離独立させ、名古屋営業所として開設
【全・日】サイドナビ
【全・英】サイドメニュー
スマホ切替